ギャラリーシティイメージ

Place du Arukas概要

19世紀末から20世紀初頭のパリ。芸術の中心はモンマルトルにあり、若き芸術家たちの熱気に満ち溢れていました。今でも当時の面影を求めて多くの観光客が訪れるモンマルトル。なかでも人気を集めるのは、画家がイーゼルを立て、絵を描き、観光客を楽しませるテルトル広場です。
そんなテルトル広場の風景が中目黒のランドマーク「ナカメアルカス」に登場。「モンマルトル」をテーマにした屋内展示のほか、広場では50名にわたる画家が絵を描き、音楽家が曲を奏でます。アートの香りに包まれる3日間を是非お楽しみ下さい。

出展アーティスト募集中»

開催日程 2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝) 3日間
開催場所 中目黒「アトラスタワー前 交通広場」
入場 無料
2015 Gallery